« schwimmer | トップページ | キムサムスン »

2008年6月 1日 (日曜日)

おそらくワールドビジネス

上司から会議の資料の作成を頼まれた。何気に作って、上司に渡して後は知らんふり。作った本人は、さらっと内容についてはわかるけどほとんど何をどうするものか、わからないままいたわけで…

会議の当日、上司に「英語できるよね?」と言われて、いきなり試合開始。ボーイングさんとのテレビ会議ってやつで、自分が作った資料で社会人初のプレゼン。

しかも英語で┐(´ー`)┌

正直、戸惑ったけど、ここは自分をアピールするいいチャンスと思って内心とは裏腹、冷静を装って対応。 内容はさっぱりわかってないまま、さらっと流して終了。僕が報告した問題は小さくて、向こうはあんまり興味ないみたいだし、たいした質問もなく、味気な~い感じ。ものの10分ぐらいのプレゼンは、何となく毎ページ同じようなこと 言ってたなぁと思いながら、意外と緊張しなかったことだけに満足。さすがに社会人2年目のハードルは高いなと思いつつも、なんとなく社会人として海外に触れた気がしました。僕のプレゼンを、隣で職場の課長クラスの人が聞いてたけど、どう思ったのかちょっと気になるところ、何かアピールできてるのかな。

終わった後に、これからもどんどん出てもらうからと言われたし、これからは気が抜けないし、いい刺激になりそうです。







そんなある意味海外デビューのあった週末は、職場の飲み会。いつもながらの幹事だけど、最近は僕が幹事だと安心できると言われるようになって、なかなか幹事職も板についてきたようです。そんな職場の飲み会は、ちょっとした自己アピールの場。普段は忙しくてなかなか話す機会のない上司に、日頃のウップンとか自分の目指す進路とかやりたい仕事をそれとなく頭に入れてもらういいチャンス。

上司によっちゃ、酒の種類が変わるけどワイン以外ならなんでもOKなのでそこは問題なし。今回も、いつものように早く海外出張に行かせて欲しいようなことをそれとな~く伝えたんですが、伝わってるのかどうか…

とりあえず、英語もなんとか話せるようなところも見てもらったし、まずは一番近場くらいは行かせてもらえるんじゃないかと。でも、まだまだ一人では何にもできないので英会話もあわせて問題山積みです。

チャンスなんていくらでも転がっているし、ひとつひとつ小さくてもものにしないとなぁ。







ちなみに、男ばっかりの職場なので酒の肴の話の内容は決まってきます。

僕の自己アピールなんて風前の灯crying

|

« schwimmer | トップページ | キムサムスン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23922/21336061

この記事へのトラックバック一覧です: おそらくワールドビジネス:

« schwimmer | トップページ | キムサムスン »