« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月29日 (日曜日)

ぶらり…

京都の夏を堪能。

京都は夏に行くもんじゃないね(笑)

あまりの暑さで、汗の量が尋常じゃなかった!!

常に水分補給、常に冷たいもの補給、食事はままになりませんでした。







昨日の夜は京都市内のホテルに宿泊。

だだっ広い、和室に自分ひとり。

部屋の造りがまさに、夏の風物詩、あれが出ますよみたいな

感じだったので、寝るときは電気を点けたままで(笑)

布団に入ってからのラップ音に似た音が気になったので、音楽を

聴いて耳に入らないようにしながらいつの間にか寝てました。







京都に行ったのは、前々から下鴨神社と苔寺といわれる西芳寺に

行きたかったから。

下鴨神社の真っ赤な社と緑あふれる西芳寺の苔のじゅうたんを

見るなら、この季節しかないと思ったし。

それに、何度も京都には足を運んでるけれど下鴨神社のある京都の

北とか、西芳寺のある嵐山辺りは行ったことがなかったし。

下鴨神社はこれ見て行きたくなりました↓


「enya_amarantine.mp4」をダウンロード





昨日は、下鴨神社とそのさらに北の上鴨神社に行って、その後は

京都駅近くのホテルまで歩いて帰りながら、平安神宮とか国立

博物館、あとは毎度のことながら清水寺に行ってきました。

P7270053
  
P7270064

P7270088 

昨日行った中じゃ、三十三間堂というところは圧巻でした。


↓ここ参考

http://kaiwai.city.kyoto.jp/sightdb/sight-raku/view_sight.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000241


ものすご~く長い廊下のある建物。

P7270111_1 


その中には、雛壇のような所にズラ~っと千手観音が並んでいました。

個人的にはものすごいインスピレーションが湧きました。

参拝者の中にはたくさんの外人の旅行者もいたんですが、外国の

人にはこういう日本文化を目の当たりにして、何を感じてるのかなぁと

いうのが知りたい所でした。

ところで、インスピレーションって何だっけ(;´д`)ゞ









今日は朝早くに嵐山に向かって、雲龍図のある天竜寺と、鈴虫寺と

最終目的地の西芳寺へ。

嵐山は京都の西のはずれにある感じなのに、ここもものすごい人。

特に、中国とか韓国の人が多かった。

おみやげ屋のおばちゃんが言うには、台湾以外のアジアからの

観光客はなかなかお金を落としていかないとか。

天竜寺の雲龍図はよくパンフレットとかで見るけれど、実際見ると

ものすごく大きかった。

しかも、かなり新しいもので平成になってから描かれたみたいで。

鈴虫寺は何でも願い事を叶えてくれるお地蔵様がいることで有名で、

お参りする人でこの暑い中、ものすごい列を作って待ってた。

僕も何かお願い事しようかと思ったけれど、暑さには勝てずにまた今度。










その鈴虫寺の近くにあるのが西芳寺。

いよいよかと思いきや、残念なお知らせ。

なんと完全事前予約制。

そんな話聞いてなかったヽ(;´Д`)ノ

観光客が乗り降りするバスとか車の排気ガスで苔が傷んでしまうので、

少人数の予約しか受け付けていないとのこと。

しかも、拝観料3000円。

それだけの価値はあると思うけれど、今回は見ることができなくて

かなり凹みました。

そのまま、沈んだ気持ちで岐阜の花火大会をよそに家に帰ってきました。

P7280206_1
(たしか、野宮神社だったかな…)




他の写真もそのうちホームページに載せるので、暇なときにでも見てください。

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »