« 2006年12月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水曜日)

北欧か!!

花粉症、どうでしょう?

もう、始まってるのかな?



2007022701



生まれてこのかた、アレルギーとは無関係の生活してるけど、アレルギーの中でも将来、花粉症だけはなりたくないなぁ。

ところで、昔からの疑問で、


『どうして、東京とか大阪とか都市圏(名古屋は含まない)に住んでいる人は花粉症になるのか?』


花粉なんて飛んでなさそうなんだけど…





 ◈ ◈ ◈ ◈ ◈ ◈ ◈ ◈ ◈ ◈ ◈ ◈ ◈ ◈ ◈ ◈





ここ毎日、無事に大学院を卒業できそうだと、今までお世話になった人にあいさつ回り。

今日は親戚のおじさんに会って来た。

一番お世話になっただけに、一番喜んでくれた。

もうすぐ卒業して、就職も決まってるから、あとは結婚するだけだと…

一族の成人の中で一番若い僕と妹。

最近は実家に帰るたびに毎度、親戚からは「まだかまだか」とせかされる。

僕の場合、その珍しい性格をみんなが理解してくれてるので、


『まぁ、お前は無理だなと』


みんな、半分あきらめてくれてる┐(´ー`)┌

だけど、もし結婚するなら白人じゃなきゃダメだと…

それも、北ヨーロッパ!!

あそこはしっかりしてるからと行ってもいないのに、わけのわからない理由付けて。

出会うことはないな…





 ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ 





そんな子供を尻目に、なにやら両親はコソコソやってたみたいだ。

この前、父親が事故ったという話は聞いていたけれど、隣に母親が座っていたとはね。

子供がみんな自立して一人暮らしするようになって、夫婦だけの時間ができたといって、まさかドライブデートしていたとはね。

事故の話は聞いてたけど、その話は聞いてなかった!!

恥ずかしいから隠してたらしい…

普通の家庭なら当たり前のことなんだろうけど、両親はお互いちょっと見た目、冷めてるところがあったから。


ちょっと意外。


奥手で、物静かだと思っていた父親も、わからないところでやることやってんだなぁって。

愛し合ってるんだなぁって、ちょっと安心した。

もうすぐ父親も定年だし、老後(といってもまだまだ若いけど…)の生活が楽しみ。

| | コメント (0)

2007年2月25日 (日曜日)

ふるさと

00019310



実家にちょっと帰省。

何もしなくてもおいしいご飯が出てくる。

あぁ、天国。

今日は夜の飛行機で、実家に着いたのは日付が変わる直前。

もう、寝よ…

| | コメント (0)

2007年2月23日 (金曜日)

プチ卒業

毎朝の日課だった朝風呂を、今日から強制的にやめることにしました。

低血圧な自分にとっては一番の目覚ましでしたが…



00031153



どうやら、朝風呂をするのは健康上良くないんだとか。

いきなり温かい風呂に入ると、血管が一気に膨らんで、破裂することもあるらしいです。

それに社会人になったら、きっと朝から悠長に温かい風呂を楽しめなくなるので、今のうちに朝風呂をしない生活に体を慣れさせておこうかと。

おかげで、今日は朝から体が変な感じ。



あぁ、社会人って…

今はものすごく4月からの新生活が不安。

やっていけるのだろうか…





 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓





今日は実家にそのうち帰るよと連絡。

約1週間の帰省になりそう。

実家に帰る前に福岡にいる妹の家に寄って、久しぶりに博多の屋台でも楽しもうかな。

母親と電話で話したけど、なんだかいろいろとあったらしい。

定年間際でなぜか、転勤で横須賀に行く父親がどうやら事故ったらしい。

それも、家族には絶対に運転させないあの愛車で。

それほどたいした車でもないくせに、大事に磨いたりしていたあの車で。

ちょっといい気味と思いつつ、何事もなくてよかった。

どのくらいの事故だったのかは知らないけれど、相手の車は保険で弁償。

相手はトラックの運転手らしかったから、きっといかつい男の人で事故後の後始末とかいろいろこじれそうな感じだったけれど、そこはいろいろな協力で上手く済んだみたい(笑)





 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎





最近は研究室の自分の荷物をまとめてます。

あらかた片付けて、ちょっと寂しい。

3年間の年月は長いようでとても短かった。

辛いことがなかったから、なおさら離れるのが寂しい。

あの狭い空間で先輩後輩とともに研究やそれ以外のことで話したり、徹夜したり。

かなり、後ろ髪惹かれる想いがあるから、たいした用がなくても研究室に居る。

少しでも、もうすぐ社会人になるという現実を忘れたいから。

体に無理をしてがんばった自分の研究にもまだまだ未練がある。

自分は全力を出し切ったのか。

まだまだできたんじゃなかったかな。

なんだか気分は不完全燃焼。

何かに気付き、いい方向に成長できた感じがするここ2、3年。

もう少し、気付くのが早かったらもっと楽しかっただろうに…

| | コメント (2)

2007年2月22日 (木曜日)

卒業旅行

久しぶりの日記です。

この一週間はいろいろあって日記を書く気にはなりませんでした。

泣いたり、笑ったり、悲しんだり、怒ったり…

ちなみに、今はまったくの抜け殻状態。



Nukochan



だけど、何だかんだでやることはあってほぼ毎日、何気に大学には行ってます。

一応、後輩に引き継ぎとかしながら、3月の海外旅行の計画と手続きなんかをして、その前にちょっと実家に帰ろうかと考えているとこです。





今回の海外旅行は思いつきで決めたわりには、かなり楽しみなものになりそうです。

ほとんど、自然や野生の動物と触れ合う旅。

歴史とか立派な建物とかはまったく無縁の旅。

山あり、谷あり、砂漠あり、海あり、ジャングルあり…

野生の動物いっぱい!!

若いからこそできる旅なのかな。

地理を勉強した人ならわかるかと思いますが、行き先の気候は例の分布記号でいうと、


Aw(サバンナ気候)、Bw(砂漠気候)、Cs(地中海性気候)とか…


ジャングルに近い都市にちょっと長く居る予定なので、何とか本場のジャングルに足を踏み入れて、味わってこようかと思っています。


予防接種は必要なのかな…

原住民の人は怖いのかな…


適当なぶらり一人旅なのでどうなるかはわかりませんが、ジャングルに行ったらちょっとはワイルドになって帰ってこれるかな(笑)





旅行通の友達が言うには、行き先には美しい青色の蝶、「モルフォ蝶」がいるとか。


019


奇数羽見るといいことがあるそうです。

5羽見ると大金持ちになるんだそうです。





今週は実家に帰って、妹と両親に自慢してのんびり今後のことなんかも話しながらゆっくりする予定です。

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年3月 »