« 宿題 | トップページ | 大学生になったけど »

2006年1月16日 (月曜日)

面接の様子

ちょっと遅くなったけど、この前東京で受けてきた面接の話。

僕が面接を受けたのは、自動車などの部品を設計から加工までをやっているグループ会社の中で設計を担当している、いわゆる、企業内ベンチャーといわれる会社でした。この会社が設計を主としたインターンシップを5日間行うということで、今まで設計を少しやってきた僕はどうしてもこのインターンシップに参加して自分の実力を試してみたいということで、名古屋からわざわざ東京まで行ってきました。

インターンシップには面接で選考されて参加できるかどうか決まるのだけれど、今まで一度も面接というものを受けたことがない自分にとってはものすごい恐怖を感じました。

会社には面接の時間に遅れてはいけないと思い、約束の時間よりも2時間くらい早めに行ってしまいました。待っている間はずっと、イメージトレーニング。これまでメールでいろいろと日程のやり取りをした感じでは、面接官の方は女性で、少しは和やかな雰囲気になるだろうと期待してました。そう思うことで自分に安心感を与えてました。

会社は東京オペラシティービルという、とても高いビルのワンフロアにあって、内装はさすがデザイン会社と思わせる、とてもおしゃれな感じ、どことなくカフェのような感じがしました。受付には誰もいなくて、電話で面接の担当の方を呼ぶのだけれど、緊張のあまり上手く話すことができなくて焦りました。あぁ~、もうおしまいだと思ってしまいました。

しばらく待っていると、男の方が。その方は以前合同説明会でいろいろとお話させていただいた方で、僕のことも覚えていらっしゃいました。女性の方が相手だと思っていた自分は少し期待はずれ、さらに部屋に通されると社員の方が2人。結局、3対1の面接ということでした。初めてで3人を相手にするのは苦しく思いました。

面接の始めに先ほどの男性社員の方が、どこから判断したのか、

「君は落ち着いているから大丈夫だよ。」

と、おっしゃいました。冗談じゃない、今にも心臓が飛び出そうだよ!!と思いながらも、

「この度の面接は私の人生で初めての面接で、大変緊張しております」

と答えました。すると、

「じゃあ、インターンシップの面接だけど、本番の面接の練習をするつもりでやりましょう」

と、おっしゃいました。たぶん、僕にこれは練習だと思わせることで緊張をほぐそうと配慮してくださったのだと思います。とてもありがたいと思いました。

それからいよいよ面接が始まって、最初の質問は、

「2分間で自由に自分を表現してください」

というものでした。僕は、この質問に対して自分の将来の夢について語るつもりでしたけど、まだ緊張していたためかあまり言葉が出てこずに1分20秒ほど、しどろもどろで答えてしまいました。

「あぁ、これが頭の中が真っ白になるということか」

そう思いました。そんなことを冷静に考えていると次第に緊張がなくなって、次の質問、

「インターンシップに志望した理由」

には自分のモノづくりに対する思いと絡ませて志望理由をいい感じで答えることができました。それからは特技とか資格とか、あとアルバイトなどについても聞かれました。ちょっとした雑談ぽい質問の中にも、面接官の質問の仕方に注意していると、向こうがその質問をすることで僕のどんなとこを見ようとしているのかがわかったような気がしました。和やかな雰囲気に流されて気を許して的外れな答えとかしていられないな、

「敵もなかなか曲者だな(?)」

と思いました。それらの質問に対しても、モノづくりに対する自分の思いと切磋琢磨して自分を磨いていくということを織り交ぜながら答えることで自分をアピールしました。
その結果、社員の方も僕の切磋琢磨して自分を磨いていくという特徴が会社の社風にぴったりだとか、モノづくりに対して熱い思いを持っているようだとか言っていただいたので、上手く自分の気持ちを伝えられたのかもしれないと感じて少し安心しました。

質問がひと通り終わると、簡単なテストを目の前でやらされて、後はデモンストレーションとして社員の方が設計したもの(ガンダムとか)を見せていただいて和やかな雰囲気でした。

その日は東京をとんぼ返り。帰る途中でその日の面接を振り返ってみて、あんまり上手くできなかったな。30点くらいかなと思いました。出来は悪かったけれど、ものすごくすがすがしい気持ちになりました。面接というものを体験して、意外と自分はしゃべれるんだな感じ、また、これから改善するべき課題とかも見つけることができたので挫折感よりも充実感のほうが大きかったからだと思います。高いお金を出して東京に行ったかいがあった、とてもいい勉強をさせてもらったと思いました。

就活をやっている友達にはあんまり参考にならなかったと思うけど、僕の面接はこんな感じでした。

|

« 宿題 | トップページ | 大学生になったけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23922/360363

この記事へのトラックバック一覧です: 面接の様子:

« 宿題 | トップページ | 大学生になったけど »